位牌文字追加彫りの流れ

1,お寺様に位牌のお魂抜きを依頼します。

今までお祀りしているお位牌は、お寺様にお魂入れをしていただいてることがほとんどです。
新たに追加で文字を彫る際には、お寺様にお願いして今までお祀りしていた方のお魂を抜いていただく必要がありますので、一度お寺様にご確認してください。お魂抜きをした後、お位牌をお預かりし文字を追加で彫っていきます。

2,お魂抜きをしたお位牌と、追加で彫る文字のわかる原稿を用意してお店に追加彫りを依頼します。

新たに表に彫るお戒名と、裏に彫る俗名・年月日・年齢がわかる原稿を用意してください。紙に書いてるものでもお写真でも大丈夫です。お位牌と原稿を確認しながら伝票を作成します。

3,追加彫りしたお位牌が用意できれば、お寺様にお魂入れを依頼します。

お店に追加彫りを依頼して約1か月後(3週間~4週間時間いただいてます)、お位牌を引き取られた後お寺様にお魂入れをしていただきます。この魂入れが終わればお仏壇などにお祀りします。

*位牌文字追加彫りに関して
新しいお位牌に文字を彫るのと違い、お持ちになられているお位牌に彫るため慣れた職人が対応します。通常の位牌作成に比べて順番待ちになることが多く時間がかかります。(新しいお位牌は職人の手元にありますが、追加彫りの位牌は職人の元に送る、その分の時間も余分にかかります。)
文字追加彫りを検討される際は、日数がかかることのご了承をお願いいたします。