進物線香 薫翠

¥5,500(税込)

進物線香 薫翠

悠久の時世を越えて、安政の香り今ここに甦る。

奥野晴明堂八代目当主である現代の匠「沈香屋久次郎」が安政年間(1854年〜1859年)の名香を代々伝わる調合帖に基づき、忠実配合(安政年間)を復刻したお品です。
280年の伝統の技が極めた豊潤な香りは沈香を主原料に、「甘松」「桂皮」「丁子」等の十二種の漢方生薬を厳選し、練り上げられた神秘的で優雅な香りです。
香りのよいお線香は、ご先祖様のご供養になります。

厳選された沈香の、深くまろやかで、清楚で心にしみる香りが特徴です。
白檀や沈香など12種の漢方生薬で調香した香りは大変優しく感じられ、毎日でもお使い頂きやすく飽きのこない名品です。
落ち着いた紫色の黒筒に詰めた高級感のあるパッケージで贈答用にぴったりの桐箱入りの進物用線香です。
お彼岸、お盆、年末年始の御挨拶等にご利用くださいませ。

無料でのし・表書き・名入れ・お悔やみ状・包装のサービスを承っております。

販売価格
¥5,500(税込)

のし紙と包装

表書き

のし名入れ

お悔み状

数量

在庫 : 在庫有り